Top Page婚約・結納の節約マリッジリング(結婚指輪)の選び方

マリッジリング(結婚指輪)の選び方

Check

婚約指輪については節約のために無しという選択肢を取るカップルは多くいますが、結婚指輪はほぼ全てのカップルが準備しています。準備時期は入籍の約2ヶ月前からが多いようです。

結婚式の指輪交換でも用いますし、毎日指にはめるのは結婚指輪の方です。婚約指輪で節約して、その分結婚指輪は豪華に、というカップルも増えています。新郎は婚約指輪ばかりに気を取られず、自分自身も身に付けるものですので、きちんと結婚指輪のことも考えておくようにしましょう。

節約方法は婚約指輪と同じと言えます。やはり東京御徒町の宝石卸専門店が一番手頃かつ品質の良いものを見付けられるでしょうし、ジェイウェルドットコムなどでも、豊富なデザインの結婚指輪を探すことが出来ます。

結婚指輪においてもやはりお互いの独断で選ぶようなことはせず、2人の感性に一番フィーリングを合うものを相談しながら選んでいきましょう。

前の記事 | トップページ | 次の記事

Facebookでコメントする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

結納返し・婚約記念品の選び方

マリッジリング(結婚指輪)の選び方

エンゲージリング(婚約指輪)の選び方

結納や仲人を無しにする

婚約・結納の節約術

結婚の節約術