Top Page結婚式・披露宴の節約手作りできるものは自分たちで作る

手作りできるものは自分たちで作る

Check

結婚式・披露宴の節約の基本です。

招待状や席次表、席札などのペーパーアイテムは、パソコンを少しでも操作できる人であれば誰でも作れます。リングピローやウェルカムボード、ブーケなどのアイテムも2人で協力しながら時間を掛けることができれば、素晴らしいものが作れるはずです。

プロフィールビデオなどもほとんどのカップルがプロに依頼すると思います。しかし、現在のメーカー製パソコンはAV機能に特化して動画編集も簡単にこなせるものが多いため、インターネット上で動画編集の知識をつければ、プロ顔負けのカッコいいビデオだってを作ることができます。

これらのアイテム、全て自分たちで製作することができれば十数万円の節約になります。少しでも手作りアイテムを取り入れることで、より思い入れのある結婚式・披露宴が出来るのではないでしょうか。

前の記事 | トップページ | 次の記事

Facebookでコメントする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

プロフィールビデオの自作ソフト LiFE with PhotoCinema

式場カメラマンを雇わずにデジカメを駆使する

手作りできるものは自分たちで作る

予算をプランナーにきちんと伝える

結婚の閑散期・仏滅・平日を狙う

結婚式場・披露宴会場は分相応に

結婚式・披露宴の節約術