Top Page結婚とワタシ達結納と両親へ挨拶

結納と両親へ挨拶

Check

ワタシ達の場合、102実家(埼玉)とりく実家(北海道)が離れているため、旅費などの節約のために当初はりく両親に関東に出向いてもらおうかと検討したのですが、りく父が体調不良で入退院を繰り返していたためその案は断念。

やむなく、102実家と私たちで北海道へ出向こうかと思いきや、仕事や学校の都合で予定を合わせることも困難。。結局、102実家だけで先に北海道へ。その次の月にワタシ達2人で挨拶へ行くことになりました。

親同士の結納金やりとりなど、堅苦しい感じがりく両親は避けたがっていたので(面倒なことは嫌らしい/汗)、顔合わせご挨拶という形になったそうです。でも102両親からは、お取り寄せの高ーーい日本酒をご挨拶ということで頂いたそうです。何だか余計に気を遣わせてしまったような。

次の月、私たち2人でりく実家に行きました。

りく父がまだ入院中だったため、りく母と共に3人で病院へ行きご挨拶。りく父は口べたなので何だかいまいち話をせず、たわいない話で終ってしまいました。その後、102はりく実家と同じ市内に住んでいるおじいちゃんのお家に行ってくるとのことで別れました。

が、しかし。

不完全燃焼に終わった挨拶のままではダメだと思った102は、数時間後、おじいちゃんのお家から1人で再び病院へ出向いたそうです。きちんとケジメをつけたかったんでしょうね。父と1対1で話あったそうです。

りくはこの話は数日後聞かされました。流石の父もびっくりだったそうですが。。1人で出向くいう行動に父も母も褒めていました。その時かわされた102と父の話について、詳しい内容は結婚後の今もりくは知りません。

結納金は後日、直接お祝いというかたちで頂きました。重くてドキドキ。

その中から嫁入り道具という物がなかったりくは、長年欲しかった、SANYOオーブンレンジを購入させていただきました。スチームなどもできる優れモノ。大事に大事に使いたいと思います。

前の記事 | トップページ | 次の記事

Facebookでコメントする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

結婚記念日の種類と名称

ブーケ・小物選び

ウェディングドレス・カラードレス選び

結婚式場の決め手は教会、交通、そして値段

婚約指輪・結婚指輪は御徒町で割安購入

新郎の衣装はオーダーメイドタキシード

結納と両親へ挨拶

プロポーズと婚約指輪の代替品

結婚するキッカケ