Top Page結婚とワタシ達結婚式場の決め手は教会、交通、そして値段

結婚式場の決め手は教会、交通、そして値段

Check

今思えば、結婚式場はファーストインプレッションで決まったようなものでした。

日取りは閑散期である2月最終週の土曜日に的を絞り、お互いの両親も含めて遠方の招待客が多かったため、地元の埼玉・北海道は避け、交通の便のいい横浜・新横浜の式場・ホテルを計3ヶ所回りました。

1ヶ所目は新横浜のソシア21。最終的に結婚披露宴を行うことになった式場です。

第一印象はオーソドックスな結婚式場といった感じ。しかし、建物は外観も内観もとても広く、そしてきれい。トイレですら完璧なまでにきれいです。

夜のイルミネーションは毎日がクリスマスのようで、隣接している専用の教会もブルーライトに照らされて幻想的空間。模擬挙式ですら感動してしまいます。りくのツボにはまりました。

駅から遠いものの、10分置きに駅から無料送迎バスが走り、新横浜という場所は北海道からも関西方面からもアクセスがいいのもプラスポイントでした。駐車場も広いです。レストランのランチもおいしいです。

まさに文句の付けどころはありませんでした。

問題は値段。これだけの設備なので高額だろう、こりゃ締めて掛からないとなと、気合い入れてプランナーとの交渉に入りました。

しかし、どれだけ高額なのかと思いきや、ちょうど決算時期ということもあり、提示された希望プランの値段はいきなりほぼ半額。目を疑いました。

しかも、もともとは考えていなかったお色直しが1回無料同然、ダイヤの婚約指輪まで無料で付けてくれるという、願ったり叶ったりなサービス付き。手作りで削れるところはどんどん削って下さいという協力的な言葉までいただき、2人の中ではこの時点で心は決まったようなものでした。

結局、残りの2ヶ所を回ったものの、総合的にソシア21を上回るメリットは見出せず、その日の内にソシア21に決定の連絡を入れ、人生最初で最後(?)の結婚式場選びは1日であっけなく終えることができました。

結婚式当日はトラブル続きだったものの、ソシア21を選んだことに全く後悔はしていません。特にブルーライトで照らされた教会、そこに佇む結婚式当日の2人は幻想的で、まるで別人のよう。素晴らしい想い出として残せたのもソシア21のお陰です。


参考までに、残りの2ヶ所の式場の所感。

横浜国際ホテル
○ 横浜駅から徒歩3分と近い。
○ 500円でフルコース&ドリンク飲み放題(ブライダルフェア限定)。
× 周辺の環境がゴミゴミしていて落ち着かない。
× 普通のビジネスホテルチックで狭く汚い。
× 教会がまるで視聴覚室。

ホテルコンチネンタル横浜
○ 今風のモダンなスタイルが多く、自分の好みでスタイルを選択可能。
○ レンタル機材(プロジェクタ等)が無料。
○ 50人程度のこじんまりとした披露宴に特化している。
× 相応のお値段。
× 交通の便が悪い(山下公園の近く)

前の記事 | トップページ | 次の記事

Facebookでコメントする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

結婚記念日の種類と名称

ブーケ・小物選び

ウェディングドレス・カラードレス選び

結婚式場の決め手は教会、交通、そして値段

婚約指輪・結婚指輪は御徒町で割安購入

新郎の衣装はオーダーメイドタキシード

結納と両親へ挨拶

プロポーズと婚約指輪の代替品

結婚するキッカケ