Top Page子どもの出産と成長記録子供が生まれたらこんなイイ掃除機を買うべし

子供が生まれたらこんなイイ掃除機を買うべし

Check

あけましておめでとうございます。正月三が日を過ぎましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

我が家は年末から調子が悪くなった掃除機を求め、コジマ・ヤマダ・ケーズの家電ツアーに出かけてきました。最近は掃除機といってもピンきり。どれがいいか分かりませんね。

まあさ、我が家が10万近くもするような高級機を買えるわけもなく、予算は25000円程度でいろいろ見て回りました。

比較検討したのはSHARP、SANYO、MITSUBISHIの同価格帯の掃除機。長男が生まれて、我が家はじゅうたんを主にしたため、パワーヘッド搭載型で選びました。

※ パワーヘッド:モーターでヘッドのブラシを回転させ、吸い込みにくいホコリをかき出す構造。従来は吸い込む風でまわしていた。

結果的に購入したのはSHARPのEC-BP7、ケーズデンキにて23800円でした。SANYO・MITSUBISHIと比較して、以下が良かった点です。

 ・ DYSONに近いピュアなサイクロン式 (SANYO・MITSUBISHIは紙パック可)
・ ゴミ捨て、フィルターの手入れが楽
・ デザインがオシャレ

帰宅後、ためしにじゅうたんを掃除してみましたが、ゴミが取れること取れること。

掃除を怠ってきたつもりはありませんし、年末大掃除の後ですから、いまどきの掃除機の性能に感動すると共に、このゴミと暮らしてきた我が家にショックでした。特に、長男はこのゴミの上で転がりまわってたのかと思うと・・・。

今まではホームセンターで適当に買った数千円の掃除機でしたが、そのレベルは価格相応というしかありませんね。掃除機はある程度の性能を持ったものでなきゃダメだと、痛感した体験でした。

前の記事 | トップページ | 次の記事

Facebookでコメントする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

子どものテレビ近付き防止に、人工芝の威力

子供が生まれたらこんなイイ掃除機を買うべし

トイザらス・ベビーザらスのクリスマスオンライン活用

長男のアレルギー対策に。Oisix(おいしっくす)利用開始。

クール・スタイリッシュで気になるB型ベビーカーを探す

インテリアに合うベビーサークルを探しまわる

家族3人で友人の結婚披露宴に出席

離乳食スタート

100日のお食い初め。

初節句、COOLなこいのぼりを購入