Top Page子どもの出産と成長記録チャイルドシートもレカロ。RECARO Start +i購入。

チャイルドシートもレカロ。RECARO Start +i購入。

Check

りくの出産がいよいよ近い。ということで、ようやくチャイルドシート(ベビーシート)を購入しました。

チャイルドシートもメーカーによって一長一短、個性がありますね。102とりくはメジャー指向でないだけに、正直かなり悩みました。調べた限りだと、

 ・ アップリカ : ベッドタイプ、実際の安全性は?
・ コンビ : 回って便利、低グレードはダサい、高グレードは高い
・ タカタ : 安全性は○、極めてダサイ
・ エールベベ : コンビと同じ
・ リーマン : 扱ってる店が少ない

悩みに悩んで、結局、購入したのはRECARO Start +i。決め手はレカロブランドとりくの「シャチっぽい」という一言でした(102とりくはシャチフェチです)。

車好きの102にとって、分かりやすい選択だったのかも知れません。シビックに乗ってたときは運転席&助手席をレカロシートに変えていたのですが、その座り心地は間違いありませんでした。

そんなレカロが出すチャイルドシートなのだから、赤ちゃんもすやすや眠ってくれることを期待しています。レカロはドイツのメーカーなだけに欧州基準をクリアしているので、安全性も他の国内メーカー以上ですから。値引きしている店がほぼないのがネックなんですけどね。

ただ、赤ちゃんの内からこんな贅沢なシートに座らせていいものかとも悩みました。自分の趣味を押しつけているだけじゃないか、とも。ですが、長い間使うものという意味では初めから良いものを買っておくという選択は有りだと思います。世間には10000円程度のチャイルドシートもありますが、壊れたり飽きてしまったら意味がないですからね。

レカロチャイルドシートを機に、102のシートもいつかレカロ化に繋げられないかと企んでいたりします。

前の記事 | トップページ | 次の記事

Facebookでコメントする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

子どものテレビ近付き防止に、人工芝の威力

子供が生まれたらこんなイイ掃除機を買うべし

トイザらス・ベビーザらスのクリスマスオンライン活用

長男のアレルギー対策に。Oisix(おいしっくす)利用開始。

クール・スタイリッシュで気になるB型ベビーカーを探す

インテリアに合うベビーサークルを探しまわる

家族3人で友人の結婚披露宴に出席

離乳食スタート

100日のお食い初め。

初節句、COOLなこいのぼりを購入